【2022年7月新型ムーヴキャンバス契約!】見積もり内容の一部・オプションなど公開!念願のGターボ

【2022年7月新型ムーヴキャンバス契約しました】見積もり内容の一部・オプションなど公開します!念願のGターボ ダイハツ
スポンサーリンク

つい先日7月5日に新型ムーヴキャンバス(LA850S)が発表されました!

先月後半から、ずっとムーヴキャンバスの記事と動画ばかりアップしてますね…笑

とみっち
とみっち
管理人のとみっちです!YouTubeTwitterもやってます。

発表されてすぐに埼玉ダイハツさんの店舗に行きました。オプションなどを確認し、見積もりを作っていただきました。

自宅に持ち帰って、妻と相談したのですが、カラーが全然決まりません…!当日の打ち合わせ直前にようやく2択に絞り、商談の中で総額を確認して最終的な仕様を決めるつもりで臨みました。

とうとう新型ムーヴキャンバスを契約してきたので、今回は記事にまとめます!嬉しい!

\YouTube版を公開しました/

前回のおさらい

初回の打合せの見積もりでは、カラーとオプションの一部は仮の状態でした。その際の見積もり内容をまとめた記事はこちらです↓

2トーンとなるストライプスで「シャイニングホワイトパール×レイクブルーメタリック」で仮作成していました。この配色も気に入っていたので、最終決定したカラーとで悩みましたね…。

最終決定したカラーは!?

結論からお話しすると、予想よりも値引きしていただいたので、第一希望のカラーとオプションを選ぶことができました!

同じ営業担当さんから2台目の購入となったのが良かったのかもしれません。僕にとって初めての新車でダイハツ車となったのが現行型ムーヴキャンバスですね。本当にありがとうございました。

そして、選んだカラーですが、ストライプスではありません…!

以前の記事でも触れた仕様ですが、実はモノトーンの「セオリー」を選んで、さらに「ビタースタイル」にしました!色は「レイクブルーメタリック」。選んだ自分達でも、アナザースタイルパッケージを購入することができてビックリです。

ダイハツ公式サイトのシミュレーターで外観を確認することができます。

フロントのムーヴキャンバスのシンボルマークと、リアのダイハツロゴは黒ではなく、通常のメッキでもいいかなとか、「CANBUS」と書かれた英字は不要かなとも思いました。

しかし「ビタースタイル」というパッケージでは、個別の変更は不可とのことです。

また、ダイハツロゴなど一部のみシルバーメッキが残ると統一感に欠けてしまうし、改めて黒統一にして良かったです。また一つ一つ黒いパーツを注文すると高額になるので、パッケージならではの割安感があります。

アナザースタイルパッケージの価格
ビタースタイル

ムーヴキャンバス - ビタースタイル

120,406円(税込)
エレガントスタイル

ムーヴキャンバス - エレガントスタイル

118,800円(税込)
リラックススタイル

ムーヴキャンバス - リラックススタイル

84,964円(税込)

【出典】ダイハツ – ムーヴキャンバス – アクセサリー
※画像をタップすると拡大します。

なお前回の記事でも説明した内容となりますが、パッケージではなく外装パーツを個別で注文する場合、現行型と同様にキャンバスマークだけを表示させることは可能のようです。

通常のフロント

新型ムーヴキャンバス フロントマスク

キャンバスマークのみに変更

新型ムーヴキャンバス フロント シンボルマーク

シンボルマークの料金6,578円(税込)で現行型に似たフロントマスクにできるようです。

店舗によって変更ができなかったらごめんなさい…後日訂正します。
新型ムーヴキャンバスのカラー一覧は別記事にしているので、良かったらご覧ください↓

最終的な見積もり内容

新型ムーヴキャンバス - 商談

それでは契約時の見積書から、公開できる部分を紹介します!

最終的な金額と、割引金額に関しては許可が取れなかったので公開しません。
ご了承ください。

最終決定したグレード

注文したグレードは以下となります。
車名ムーヴキャンバス
グレードストライプスGターボ
レイクブルーメタリック
形式名LA850S-GBPZ
その他5ドア CVT 2WD 660cc
ビタースタイル

セオリーのビタースタイルの内装は、以下のような配色となります。

新型ムーブキャンバス セオリー ビタースタイル 内装

新型ムーブキャンバス セオリー ビタースタイル 内装

【出典】ダイハツ – ムーヴキャンバス – アクセサリー

新型ムーヴキャンバスでは残念なことに、現行型と違って外装色と内装色のパーツの一部を同じ色にすることができません。

またセオリーではネイビーのシートが標準となっています。個人的にはセオリーの内装では黒や白が良かったですが、オプションのシートカバーをつけると変更できます。料金は56,210円(税込)もしてしまいますが、本革風で質感は良さそうです。

新型ムーヴキャンバス オプション シートクロス 本革風 黒
新型ムーヴキャンバス オプション シートクロス 本革風 白

【出典】ダイハツ – ムーヴキャンバス – アクセサリー

外装がレイクブルーメタリックに対し、内装が茶色×黒の2トーン、そしてネイビーのシートというちょっとよく分からない配色となってしまっていますが、実物を見れば良いと感じるかもしれないし、すぐ慣れることでしょう。

妻は内装の配色に関しては、そこまで気にならないとのことでした。

セオリーの内装ではカフェっぽい落ち着いた雰囲気を狙ったんでしょうが、もう少しカラーバリエーションが欲しいですね。ストライプスの内装が選べれば一番良かったですが、外装色と異なるパターンを組み合わせることはNGとのことです。

NGな組み合わせ
  • 外装がセオリーで内装がストライプス
  • 外装がストライプスで内装がセオリー
OKな組み合わせ
  • 外装がセオリーで内装もセオリー
  • 外装がストライプスで内装もストライプス

正直、内装の配色に関しては現行型のムーヴキャンバスの方が良かったと感じています。

今後要望が多ければ、自由に選べるようになったり、カラーバリエーションが増えるかもしれませんね。

おっと…!本題まで大分長引いてしまったのですが、それでは最終的な見積もり内容を公開します。

最終見積もり

値引き一切なしの最終的な総額金額はこちらです。

現金販売時支払い総額¥2,487,928

内訳は以下となります。

現金販売価格
(税込)
車両本体価格¥1,793,000
オプション合計¥551,628
合計¥2,344,628
税金・
保険
軽自動車税、重量税、自賠責、印紙代
¥31,230
販売
諸費用
(税込)
検査登録手続代行費用、希望ナンバー申請代行費用、リサイクル資金管理料金
¥39,340
預かり
法定費用
検査登録、希望ナンバー登録、リサイクル預託金
¥17,730
その他ワンダフルパスポート36
※初回車検までの3年コース
¥55,000
 合計¥2,487,928

最初に見積もりをもらった段階で、少し割引があったので、上記金額よりは若干安い金額で提示されたのですが、割引なしの合計金額は約250万円(税込)という金額でした。

恐ろしい金額…!

ダメもとでビタースタイルで試算してもらいました。さすがに高額なので、値引きがあまりないようであれば、ストライプスのレイクブルーメタリック、アナザースタイルパッケージなしにしようと思っていました。

しかし最終的な見積もりを確認したところ、想像以上の値引きをしていただきました!

とみっち
とみっち

無茶なお願いはしてないよ!

もちろん、現行型ムーヴキャンバスの最終価格207万円(税込)よりは高額ですが、200万円台前半と言える金額になりました。

現行型と比べると金額が上乗せされた分は、

  • ターボが搭載された
  • 4年間経過して車両が高くなった
  • ビタースタイルという外装のパッケージをつけた

以上から来ていると考えると十分に納得でき、現行型を注文した際よりも割安感がある内容でした。

金額を公開できないのは残念ですが、非常に嬉しかったです。

くれぐれも我が家は2台目の購入であることと、無茶な値引きを要求していない点にご注意ください。ぜひ常識的な範囲での商談を進めてくださいね。

オプションの内容に関して

最終的なオプションですが、ビタースタイルをつけた点以外は前回とほとんど同じです。

※画像をタップすると拡大します。
ナビ9インチスマホ連携ディスプレイオーディオ
(スマートパノラマパーキングパック付)
¥148,500
ドラレコ
ディスプレイオーディオ装着車
オススメセットB
¥73,744
エクステリア

アナザースタイルパッケージ
(ビタースタイル)
【新型ムーヴキャンバス】セオリー ビタースタイル フロント

¥120,406
ワイドバイザー(1台分4本セット)¥19,052

盗難防止機能付ナンバーフレームセット

¥10,802
インテリア

シートアンダートレイ(助手席用)

¥6,138
カーペットマット(グレー)(2WD用)¥15,576
ETCV303 ETC車載器(エントリーモデル)¥17,380
ETCセットアップ費用¥3,300
その他ボディコーティング
※埼玉ダイハツ(2層のガラス系コーティング+窓ガラス撥水コート+車内抗菌コートなど)
¥132,000
ジャッキ&レンチ
¥4,730
 合計¥551,628

前回の説明で不足していた点ですが、9インチディスプレイオーディオを選択した場合で、スマートパノラマパーキングパックと、ドライブレコーダーがセットになっています。

金額としてはそれぞれ、¥148,500(税込)¥73,744(税込)ですね。

スマートパノラマパーキングパックでは、360°パノラマモニターの他に、駐車支援をしてくれるスマートパノラマパーキングアシストがついてきます。

バック駐車する際に支援してくれるシステムですが、皆さん興味本位でオプション設定するものの、自分で駐車したほうが早いことから、使う人は少ないようです笑

現行型ムーブキャンバスで、パノラマカメラがすごく良かったので、パック料金になっているので申し込みました。

ドライブレコーダーはフロントは専用のカメラで高画素(200万画素)ですが、リアはバックカメラを併用するので、低画素(30万画素)とのことでした。リアカメラは後続車のナンバーをハッキリ視認できるかどうか怪しいです。それでも、これまで後方のドラレコは設置していなかったので、何かしらの場面では証拠を残せそうです。

ついでにバックモニタークリーナーが搭載されています。雨の日などにカメラに付着した水滴を風圧で吹き飛ばしてくれる機能で、ちょっと面白そうw

リアワイパーの作動開始に連動すると書かれているので、恐らくフロントワイパー作動時、リバース連動でリアワイパーが何回か動いたタイミングで、クリーナーも同時に作動するのでしょう。。

今後この機能を、

ムーブキャンバスのおなら

とでも呼びましょうか。

プシュ!っていうのか、プー!っていうのか、今から機能を確認するのが楽しみで仕方ありません。可愛い💕

最後に通常当たり前のように標準で付属するはずの「車載ジャッキ」ですが、新型ムーヴキャンバスではジャッキがあるか確認できませんでした。

営業さんに確認したところ、確かについていなさそう…とのことで、オプション注文しました。もし標準で付属するようなら判明次第内容を修正します。

納車は11月予定

前回と同じ内容ですが、納車は今年の11月を予定しています。もしかすると10月に間に合う可能性もなくはないとのことです。

ただしこのご時世なので、延期になっても仕方ないという気持ちで、気長に待ちます。

…書いたものの、待ち遠しい気持ちは常にありますw

納車を楽しみに仕事を頑張ります!

まとめ

まさかのビタースタイルを注文するという結果になりました!

妻の好みでレイクブルーメタリックをベースカラーにしました。妻の車ですから、もちろん妻の希望を第一優先として選んでいます。

僕の愛車であるゴルフRヴァリアントも、ブルーに黒がアクセントとして使われているので、並べるのが今から楽しみですね!

今後も新型ムーヴキャンバスのお役立ち情報を紹介していきますので、引き続き当ブログと併せてYouTubeもチャンネル登録して頂けると励みになって嬉しいです。

なお最新情報は僕のTwitterで更新します。

残念ながら再スタートでフォロワーさん全然いませんw こちらも是非よろしくお願いします!
【PR】
愛車を一番高く買ってくれる業者を見つける方法
愛車を売りたいと思い、ネット上の一括査定サイトを利用すると、沢山の業者から電話がかかってきます。 それぞれ交渉をするのは本当に大変。その労力がもったいないと考える人にオススメのサービスです。 ネット上で査定を申し込んだ後は、電話は1本だけ! 自宅か提携店舗で1度だけ査定を受けるだけでOK。ユーカーパックが提示した情報を基に、全国最大8000店がオークションに入札します!本当の最高額で売却できます。
ダイハツ自動車
スポンサーリンク
とみっちカーライフ
タイトルとURLをコピーしました